オリジナルMSV 製作記
Vol,3 リックグフU(ツヴァイ)編!





モビルスーツ・イン・アクション(MIA)の改造日記!
第3弾!は、YMS-07R-2、リックグフUです!


グフRシリーズ開発プロジェクト・・・第3弾!!コンセプトは”融合”(^^;) 

          

グフRシリーズ3号機、いよいよ最後??を飾る(^^;)リックグフU(ツヴァイ)です!
この機体も
構想そのものは、すでに第1作目の高機動型グフ試作機を製作する時点で出来ていました。
高機動型グフの機体設定にも書いてあるように、ゲルググのテスト、先行試作機という設定です。
したがって、組み合わせるのは、グフとゲルググですが、R−0、R−1共に基本的にはパーツ差し替えネタだった
ので、
このR−2は差し替えではなく、正真正銘”融合させる”ことをコンセプトに開発しました!
    
             

R−0、R−1共に、足から造り始めたのですが、このR−2も例によって(^^;)足から入りました。
グフのスネにゲルググの脚部スカートを被せるという形態にするので、まず、グフのスネの補助推進部を削り、
細くしました。そして、ゲルググの脚部スカート内部をくり抜き、グフのスネがうまく収まるようにします。
文章で書くと簡単そうなんですが、この
ゲルググの足をくり抜く作業は、かなり大変な作業でした(^^;)
やり始めてすぐにやらなきゃよかった(=∇=;|||)・・・と後悔したほどです(;^_^A
スカート内部のバーニアは、ディーティールアップ・パーツに交換するので取り外します。

             

やっとの想いでゲルググのスネスカート両方くり抜き終わったら、グフのスネ前部のフチをゲルググのスネスカート
前部のフチに現物合わせでラインをあわせ切断後、位置決めしてからグフのスネに接着して隙間をエポキシパテ。
で成型。足首を仮組すると、こんな感じになりました。
が・・・・・この後でとんでもない設計ミスが発覚します(;^_^A

そして、次はスカート部です。前部分はグフのモノを使うのは決まっていましたが、問題は、後ろと横の部分でした。
当初の予定では食玩ハイパー・ガンダムシリーズ、ギャンのスカート後部を使ってみようかと考えていたのですが、
前のゲルググ脚部スカートくり抜き作業で地獄を味わったため(^^;)ボツ・・・

     

それで、結局ゲルググのスカート後部に決定。スカートサイド部分も、初めはグフのモノを延長加工してつなげようと
したんですが、デザイン的にいまいちだったので、その部分もゲルググの切り出したサイド部分の幅を合うように
切断し、それぞれ切断したものをエポキシパテで、接合しました。


         

横から見ると、このような感じです!なかなかいい形状になりました。

         

下半身を仮組するとこんな感じです!ゲルググの脚部スカートをうまく被せることができました
\(^▽^)/
が!・・・・この直後、重大な設計ミスが発覚することに!!( ̄◇ ̄;)
         TOP/MENU/NEXT