PMX-003 THE-O
 MIAジ・オ

ガンプラ MIA
CONTENTS!
HOME
ガンプラファクトリー
ガンプラギャラリー
MIA ファクトリー
MIA ギャラリー
MIAコレクション
CGギャラリー
オリジナル小説
ブログ
WEBコンペ
LINK

ガンダム アイテムメニュー
フィギュアシリーズ!
MIA G-FIX ジオノグラフィー他!
MIA!! / EMIA!! icon
ガンダムFIX / C.L icon
ジオノグラフィー icon
HCM-Pro icon
US版 MSインアクション!
ガンダムコレクション icon
ガンダムヒロインズ icon
ミニフィギュア icon
大型コレクションケース

ガンプラ

HG シリーズ icon
MG シリーズ icon
PG シリーズ icon
ガンプラ スタンダード icon
ガンダムデカール icon
ガンダムカラー Mrカラー
ガンダムカラー
ガンダムマーカー
ガンダムカラー スプレー
クレオス Mr.カラー
クレオス Mr.メタルカラー
タミヤ エナメルカラー

B-CLUB
ガレージキット
ハイディティール マニピュレータ
改造キット パーツ
ウェーブ Hアイズ
ウェーブ ジョイント PC
バーニアパーツ
ホビーベース 間接技
コトブキヤ ポリユニット
コトブキヤ メッシュパイプ
コトブキヤ プラユニット
プラモ ツール
工具 クラフトツール
プラモ用 筆&ブラシ
エアブラシ コンプレッサー
エアテックス
キャラクター・グッズ/ゲーム
ガンダム ゲーム icon
カードゲーム icon
ジッポライター



FRONT VIEW

BACK VIEW

SIDE VIEW

SIDE VIEW
お待ちかねのMIA Zガンダムシリーズジ・オが先月発売されました!\(^▽^)/
最近のMIAは基本的にプラモシリーズMG、HGを手本としているので、このジ・オもプロポーションは抜群です!
先に発売されたHGUCのジ・オと比較しても、まったく遜色ないデキでジ・オの重量感あるフォルムを見事に再現
しています!成型色がちょっと薄いような気もしますが(^^;)

可動範囲も予想していたより良好でいいです。デザインの関係上あまり動かないかと思っていたんですが、さすが
最新のMIAですね!ショルダーアーマーも回転の他に上部に跳ね上がるようにもなっています。
特筆すべきはヒジの関節なんですが、ヒンジ関節+ボールジョイントという組み合わせの2重関節になっているのは
いいアイデアですね!
脚部もジ・オ独特の構造をフレームに装甲をボールジョイントで装着することによって上手く再現されています。
もちろん、腰アーマー部にある隠し腕のギミックも付いています!
このジ・オもリペイントによってディティールアップを施せば、HGUCのジ・オよりカッコよくなるのは確実でしょうか!


ジ・オ機体データ
(この資料はMS-LEXICONより許可を頂き、転載しています)
ティターンズの汎用試作型MS。
パプテマス・シロッコがジュピトリスで開発した最後のMSである。従来機とは全く異なる設計思想により開発され、
全身に施された重装甲や脚部の多重間接など、かなり特異なフォルムを持つ。
ジ・オは重装甲、高出力を重視した近接戦闘に用途を絞った重MSである。大出力のジェネレータは大型ビーム兵器
を稼動させるのに充分な出力を持ち、専用の大型ビームライフルも装備しているが、この機体には格闘戦用の武器
が多数装備されている。


全備重量が90t近い重MSではあるが、全身に内蔵された高機動バーニアやRCS(反動姿勢制御システム)に
より、外見からは想像できないほどの機動性と運動性を持つ。重厚な機体構造には、冷却システムの他、各種
格闘戦用の武器が内蔵されており、特にスカート部分には隠し腕の小型マニピュレータもあり、
またサイコミュ
の一種であるバイオセンサーを搭載しており、機体の追従性も高い。
グリプス戦争終盤でシロッコの搭乗機となりコロニーレーザーを巡る最終決戦に投入されたが、カミーユ・ビダン操る
Zガンダムによって撃破されている。

   TOP/BACK