MS-06R1-A ZAKU II
MIA 高機動型ザク II(黒い三連星専用) セカンドver


2ndバージョンのザクを素体とした高機動型ザクです。この黒い三連星仕様のほか、ジョニー・ライデン、シン・マツナガ機が合わせて製品化されました。私はひとまずこの1体でガマン。

足にゴテゴテとした装飾がついたおかげで、2ndバージョン独特のマッチョな体型がよりバランスよく見えます。画像じゃちょっと暗めでわからないかな。可動ポイントはノーマルタイプと変わりませんが、ヒザウラに装甲が追加されたせいか、ちょっと可動範囲が狭くなっています(クリックで写真拡大)。
背面。大きなランドセルは取り外し可能。シャア専用ザクを持っているなら、マインレイヤーパックと交換したりして遊べそうです。私も買おうかな…。腰を回転させてもそんなにジャマにならないので、ポージングには支障なさそうです。

ザクバズーカとマシンガン、ヒートホークが付属。03のナンバリングがされていますが、番号違いの機体が別パッケージであるわけではないようです。ちなみに03だと…ガイア機。旧ザクの三連星仕様では02(マッシュ)、06(オルテガ)もありましたが、今回ないのはなぜでしょう。マツナガやライデン機との同時製作でラインの余裕がなかったのかな(クリックで写真拡大)。
可動はなかなかなんですが、最近造形のレベルが上がっているせいか、うれしさが今ひとつこみ上げてこない…。すでにモデル化されてるし、既存製品のバリエーションだからそう思うのかなあ。これがハイザックとかだったら印象も違うのでしょうか。

前モデルに比べてポージングの幅が広がったのがいいです。黒ザクならばやはり3つ並べたいところ。そのためには、この先3rdバージョンで高機動型ザクが出るまで待たなければ。MGで新しい金型のザクが出れば望みはあるかも……。出るんかな(クリックで写真拡大)。


BACK/HOME