GUNDAM GP01Fb
MIA US版 GP01フルバーニアン






劇中主役機として登場するガンダム1号機の宇宙仕様です。宇宙仕様の大きな特徴である
バックパックのバーニアポッドですが、思いのほかよく動きます。ポーズをつける際の表情づけ
に便利です。劇中よりは小さめ。

2004年7月現在ではアメリカでのみ販売されているようです。日本で出せない理由がなにか
あるのでしょうか。

バックパックが脱着可能で、別パーツのコクピットと接合すればコアファイターとしてディスプレイ
可能。ほかに地上仕様時のコアファイターが単独モデルとして付属しています。

シールドには、腕に固定するためのパーツと取っ手のふたつを用意。うれしい配慮ですが手に
持たせてもまったく保持できないうえ、片方を使用すると一方がジャマでうまくポーズをつけられ
ません。取っ手はラジオペンチなどで引っこ抜いておくのが無難です。


ガンダムGP01Fb機体データ

フルバーニアンは、1号機を無重力下の戦闘用に換装した機体である。1号機そのままでも
制御用コンピュータの設定を変更することで、ある程度無重力に対する適応性はあるものの
宇宙戦専用の機体の前には無力に等しい。1号機はコアファイターの換装を行うことによって
汎用MSとしての性能を実現することを考慮に入れて設計されているので、フルバーニアンに
なっても機体構造そのものは変わっていない。
しかし、通常ならブースターポッドの追加だけで空間戦闘に適応できるのだが、デラーズ軍との
戦場が宇宙に移ったため、脚部のバーニアや内蔵プロペラントなども大幅に追加され、完全な
宇宙戦仕様にチューンナップされている。

   TOP/BACK